• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
RayのLOHASer日記。
今大注目されているLOHASなライフスタイルを目指す女子大生の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今日のLOHAS度
★★★★★

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

とうとう2006年ですね。
今年のお正月も、おばあちゃんを家に招き、家でのんびりしたお正月を過ごしています
やっぱりお正月は家で過ごすのが一番

でも、でもでも・・・
どうしても食べすぎてしまう

私、おせち&お雑煮が大好物なんです
甘辛いものが大好きなので、おせちには目がない
いくらでも食べれちゃう~

きっと学校が始まる頃には激太りして、おもちのようになってるんだろうな・・・

しかも我が家では、1日の朝はおせち&お雑煮、夜はローストビーフというメニューがしきたり(?)になっているんです
この日のカロリー摂取量だけは、テストで悪い点数を取ったときより知りたくない・・・

あぁ、恐ろしい。。。

ともあれ、こんな学生LOHASerを今後ともよろしくお願いします
今年は去年よりLOHASな生活を目指すゾ
(って正月のこの食生活からして無理?

あ、まるちゃんの写真載せておきますね~
初公開です

まる

スポンサーサイト
page top
今日のLOHAS度★★★★

いやはや、先週は大変な一週間だった。。。
遊びに来てくれた方、コメント遅れててごめんなさい早めに返事します

簡単に言うと、
月火→高熱で死亡、水木→彼氏と大喧嘩&仲直り、その間全然勉強できなかったけど、土曜に入ゼミの試験に挑む、日曜面接。。。

ひゃぁ~
私只でさえもタフじゃないのに・・・

月曜なんてもうヘトヘト
ロハスな生活のロの字もない

今日ようやく休日をもらえ、やっとのんび~り過ごせました

ところで先週から我が家に新しい家族が加わりました

マルチーズとシーズーのハーフのまるちゃんです
我が家にとって2匹目のわんちゃんなんだ

ちなみに一匹目のあられはチワワとシーズーのハーフ。犬って私がロハスな生活を送るには、必要不可欠
自分が落ち込んでるときや悩んでるときに犬と遊んでると本当に癒される

これから、ちょくちょくまるちゃん成長の様子を載せていきたいと思いまーす(写真も今度公開しますねー
page top
今日のLOHAS度★★★★

今週、ゼミの入ゼミ試験&面接だ~
ひぇ~
がんばらないとなぁ。。。

ところで先日私の愛読情報誌(?)にもなりつつある『R25』に、
『ワークライフバランス』について書いてあったね~

ちょっと話ズレるけど、『R25』ってなかなかおもしろいよね~
私の場合、ちょうど電車を乗り換える所に置いてあるから、ついついもらって、電車の中で熟読。
でもちょっと「オトコを刺激する情報マガジン」を電車の中で読むのは、恥ずかしいものです・・・


ワークライフバランスとは、その名の通り「仕事とプライベート、両方を充実させてバランスの取れた豊かな暮らしをしよう」という考え方。

80年代の不況中のアメリカが、大規模な人員削減を行いつつ、他社との競争に勝ち抜くために考えられたアイデアらしい。
アメリカでは現在起業の86%が、今後は社員の仕事と私生活のバランスの問題に対処していかないと、競争に勝てない」と考えてるらしいけど、

家族とゆっくり過ごしたり、趣味に時間を費やしたりする時間は、絶対に必要で、「そんなの当たり前じゃん!」なんて思うかもだけど・・・

実は日本、年間実労働時間が、韓国に続く第2位。
ヤバイです、これはヤバイです・・・
(ちなみに1位韓国、2位日本、3位アメリカ、4位イギリス、5位スウェーデン)

私の姉も、毎晩毎晩残業続き。。。
仕舞いには30時間の残業手当ては出ないと会社側から言われたらしい・・・。
平日残業続きなため、週末は家でゴロゴロ。趣味に費やす時間などありませ~んって感じだね
こりゃぁ、バランスも何もあったもんじゃないね。。。

しかし最近では日本の産業界も、ワークライフバランスの取り組みに動き出してるみたい

(日本で企業にワークライフバランスの取り組みへのコンサルティング・教育研修の提供を行っている会社もあるみたいアパショナータ

日本人は真面目すぎるところがあるから、ワークライフバランスを取り入れたとしても、「残ってる仕事が気になる。。。」とか「私、こんなにゆっくりしてて大丈夫なんだろうか」なんて思う人が続出しそうで、企業だけじゃなくて日本人社員自身が受け入れるには時間がかかりそうだけど、今後は絶対に必要不可欠になるアイデアなんだろうね~

そんなアイデアを80年代に考え出すアメリカってやっぱりすごい・・・。
page top
Copyright © 2005 RayのLOHASer日記。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。